ジムニーのカスタムと改造

必要ないものはすぐに撤去しましょう。

まだJA22Wの記事もあるのですが、少し飽きてしまったので、JB31ジムニーシエラねたです。

 

こんな感じで我が家にやって来ました。

 

 

オートマ車です。
減点制トライアル競技では使えません。

 

私はロックをしようと思っていたので、好都合。

 

すごく上手なMT車じゃなきゃ、大体ですが勝てます。
なんと言っても伝家の宝刀、左足ブレーキが使えるんです。

 

じゃ、必要じゃないものを処分しましょう。

 

まず大げさすぎるサイドステップ。

 

 

とにかく頑丈。
しっかり取り付けされてますね。さすが純正。

 

 

ボルトナット、がんがん取り外しましょう。

 

 

はい、ばらん。

 

 

 

あら〜サイドステップ取り付け用のステーが強烈。
しかし、NTS技研さんのハードカット用のサイドシルに交換するので平気です。

 

あと、こんなのも必要ありません。

 

 

 

はい撤去。

 

あとは、またまた大袈裟なフロントグリルガードと熊ちゃんみたいなフロントバンパーも撤去しましょう。

 

 

さびさびですよ。

 

 

ボルトナットが回らないときには、ディスクグラインダーでカットしちゃいました。

 

さて、フロントバンパーを固定していたクロスメンバーを切断しましょう。

 

 

 

はいディスクグラインダーで簡単。

 

フロントはウインカーとポジションの固定のため、ステンレスのフロントエプロンを付けました。

 

 

次に純正リヤバンパーの撤去です。

 

 

しかしフロント、サイドステップと同様、頑丈です。

 

 

 

はい無事に撤去しました。

 

当時のフロントバンパーはNTS技研。
リヤバンパーはペニーレインでした。

 

現在は両方ともハイリフトジャッキをかけても大丈夫なように自作品です。

 

 

 

さて、いっぱい不用品がでましたので、軽トラックに載せて、アップガレージに売っぱらいに行きました。
買取ってもらった金額、驚愕の2000円。

 

 

はい、全部の価格です。
クズ鉄屋さんに持て行くのより、ちょっとマシかなって感じでした。

 

中古品とか売る時ってすごい安いですよね。
以前はよくヤフオクとか出品しましたが、最近は面倒というか、出品時に見に来る人たちがセコすぎてイヤです。

 

あのね、いくら中古品だって、そんな金額で売るわけないでしょうって人たちが多すぎます。

 

 

もう疲れちゃった。。。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ここにコメントが挿入される
http://www.inetagency.net/doc/comment/3/ echo mb_convert_encoding($html, "Shift_JIS");